Home > Archives > 2019-12

2019-12

「『少年画報』ふろく冊子(復刻版)」の配布につきまして

 12/14(土)に目白大学新宿キャンパスにて開催するシンポジウム「史実のトキワ荘とコンテンツとしての「トキワ荘」」において、登壇者の 橋本一郎氏のご厚意により、 『少年画報』ふろく冊子(復刻版)を無料配布できることになりました。誠にありがとうございます。ご興味のある方はぜひ事前登録の上、会場にお越しください 。

 部数に限りがありますので、会場での受付順に先着でお配りさせていただき、準備したものがなくなり次第終了とさせていただきます(参加登録順ではありませんのでお気をつけください)。

 シンポジウムを含む、コンテンツ文化史学会2019年度大会の参加登録につきましてはこちら(
http://www.contentshistory.org/2019/11/16/1865/ )をご覧ください。

コンテンツ文化史学会2019年度大会の懇親会につきまして

 12/14(土)の総会終了後の懇親会(18:00頃開始予定)につきまして、年末で人数確定を早めに行う必要があるため、懇親会参加登録のみ、12/11(水)で締め切らせていただきます。なお、会場は高田馬場周辺の予定です。

 大会参加につきましては、前日(12/13(金))まで受け付けております。

 大会参加登録につきましては、こちら(
http://www.contentshistory.org/2019/11/16/1865/ )をご覧ください。

 ご理解のほど、どうぞよろしくお願いします。

Home > Archives > 2019-12

サイト内検索
RSSフィード

Return to page top