ホーム > タグ > 会長のコンテンツ日記

会長のコンテンツ日記

会長のコンテンツ日記 その5

e38381e383a5e383bce38388e383aae382a2e383abe382a6e383abe38388e383a9e3839ee383b31

昨日、芸工大の作品分析で「ウルトラQ」「ウルトラマン」を鑑賞しました。

ウルトラQは第1話「ゴメスを倒せ!」、
ウルトラマンは第1話「ウルトラ作戦第一号」と第2話「侵略者を撃て」です。

それにしても山形に来てから異様に何度も
ウルトラマンを鑑賞してる気がしますが(笑)、
それでも大教室の大きなスクリーンで鑑賞すると
また違った感動がありました!

というわけで、来週は「仮面ライダー」を
鑑賞する予定です。

なお、上記のイラストは、こさささこさんが
この自主授業のために描いてくれたものです!
ありがとうございます!!!

会長のコンテンツ日記 その4

e382a2e38388e383a0e381a9e3828de3828d
e381b5e3818fe38199e38191

一昨日、東北芸術工科大学の自主講義で
以下の作品の鑑賞・分析を行いました。

まずは1960年代の手塚治虫原作のアニメを2本

『鉄腕アトム』
1963年1月1日から放送が開始された記念碑的テレビアニメ。
とりあえず1話のアトムの誕生エピソードを鑑賞。

『どろろ』
1969年放送のテレビアニメ。
上記のアトムから6年後の制作ということもあり、
表現手法などが格段に進歩していて、面白い。
こちらも第1話を鑑賞。

続いて、少し時代を遡って1950年代の
短編アニメを2本。

『ふくすけ』
「フクちゃん」でおなじみの漫画家・横山隆一が
立ち上げた「おとぎプロ」の作品。1957年。
おおらかでユーモラスな内容と
芸術的な表現のマッチングが素晴らしい。

『こねこのスタジオ』
東映アニメ設立初期の作品。1959年。
アニメならではの動きの面白さが
堪能できる森やすじの傑作。

===============
コンテンツ文化史について講義している
東北芸術工科大学の「アニメ・プロデュース論」ですが、
いよいよ時代論に突入しました。
まずは1950年代のコンテンツ文化に
ついてお話をさせていただき、
来週は1960年代のお話をさせて
いただきます。

今回の作品鑑賞・分析は50年代と60年代の
アニメを同時にみることで、その差異などを
感じとっていただくことが目的でした。
ご参加いただいた学生さんの反応が楽しみです

会長のコンテンツ日記 その3

昨日、本学会の初めての分科会が開催されました。

昨年度、本学会設立のキッカケともなった東京大学
での私の講義「コンテンツ文化史入門」に
参加してくれていた学部生が中心になって
学生部会である「コンテンツゼミ」を開催して
くれました。

議題としては涼宮ハルヒの海外展開に
ついてということで、白熱した討論が
なされました。

まず、若い学生が本学会の意義に
賛同してくれていることに感謝しつつ、
私も「紙芝居文化研究部会」を
一刻も早く立ち上げないと!
との思いにかられました。

e382b3e383b3e38386e383b3e38384e382bce3839f

写真は自主ゼミ終了後、大盛りの店として一部で有名な「カフェテラス本郷」における懇親会の様子です!

会長のコンテンツ日記 その2

gojira18e382b4e382b8e383a9e4bfb3e584aa

会長の吉田正高です。

現在、勤務させていただいている東北芸術工科大学で、
チュートリアル制度を利用して過去のコンテンツを
見直し、その意義を考えるという自主講義を始めました!

昨日は有志のみなさんと初代『ゴジラ』を鑑賞しました。

本作の意義についてはさまざまなレベルで言及されて
おりますので、特に申し上げることはないのですが、
ともかく「観客を飽きさせない面白い映画」という
本来のエンターテインメント的な意味で、
現在でも色褪せない素晴らしい特撮映画と
いえるでしょう。

20才前後の、はじめて『ゴジラ』を観た
学生さんたちの反応をこれから聞いて
まわるのが楽しみです!

会長のコンテンツ日記 その1

hi380161hi380162

こちらのブログでは吉田が最近観たコンテンツ作品を紹介していきます! 

先日、山形の東北芸術工科大学に転勤したのですが、それに伴い山形市に引っ越しました。そして新居には、大量のレーザーディスクを持ち込みました。

これは山形にいられる間にじっくりと過去のコンテンツを見直そうという目的によるものです。

まず鑑賞したのは「ウルトラマン」。毎日奥さんと鑑賞して、先日全話を鑑賞し終えました。アニメ、特撮に限らず、後年の作品への多大な影響でも知られますが、単独の作品としてのクオリティの高さにも改めて感心させられました。

ちなみに私のベスト回は「禁じられた言葉」ですが、うちの奥さんは1位「遊星から来た兄弟」、2位「故郷は地球」、3位「無限へのパスポート」というランキングだそうです(笑)。

※写真は山形の自宅のLD-BOX棚です!

Home > Tags > 会長のコンテンツ日記

サイト内検索
RSSフィード

Return to page top